90年代後半のゲーム、グラフィックを見て感じた事は、あの頃は良かった??


PlayStation (ゲーム機) (プレステからのリダイレクト)
久夛良木は仕事で使うコンピュータを「ワークステーション」と呼ぶことに対して、遊びで使うコンピュータという意味で「プレステーション」に決めた。ユーザー間では「プレステ」と略されることが多いが、CMや自社製品内での記載では一貫して「PS(ピーエス)」と略されている。「週刊ファミ通」の記事によると、盛田昭夫がプレステの「ステ
126キロバイト (16,973 語) - 2021年7月12日 (月) 04:32



プレイステーションの画像

グラフィック荒かった?

「それ今さら言う?」って思うことがある。どう考えても納期に間に合わないペースでダラダラ進捗していて、ギリギリになって「どうにか先延ばしできないかな」みたいなことを深刻そうな顔で相談してきたり。

こういう「今さら言うなよ」ってことは、世の中に山ほど存在している。ゴロゴロと。今回は、まさにその好例とも言える話を紹介したいと思う。(文:松本ミゾレ)

FF7』とかも今の目で見ると拙いけど、当時はそこそこリアルだったよね

先日、2ちゃんねる「【悲報】90年代後半のゲーム、今見ると酷い」なるスレッドがあった。スレ主はその例として『ファイナルファンタジー7』や『ゼルダの伝説 時のオカリナ』などのキャプチャ画像を添付しつつ「こんなんでよく楽しめてたな」と書き込んでいる。

これ、スレ主が昔これらのゲームで遊んだ経験があるのか、それともこれらのゲームを遊んだことのない若い人なのかってことは不明なんだよね。でも、前者の場合はグラフィックの進化の過程にあったこの時代のゲームを存分に楽しんでいたとも取れるし、後者の場合はたしかに拙いグラなので、「こんなんで楽しめるのか?」と思う気持ちも分かる。

スレッドには賛否含む色んな意見が寄せられているので、ちょっと引用させていただきたい。

「当時はこれで満足してたんか? 嘘やろ?」
「当時はすごかったんやぞ」
「『時のオカリナ』はかなり頑張ってたぞ」
「『FF8』や『クロノクロス』とかのグラは当時衝撃やったんやけどな」

と、こんな感じで、やたら「当時」というワードが目立つんだけども、やっぱりリリース当時の『FF7』なんて僕はたまげたからね、本当に。

だってポリゴンキャラが画面の奥に行くと小さくなって、手前に移動すると大きく表示されちまんだぜ! そんなことすら衝撃をおぼえる程度には、90年代後半のゲーム事情って今とは比較にならないレベルだったのだ。

でも、そんな衝撃なんて今のゲームキッズたちには伝わらないよね。多分何を言っても「懐古ジジイ気持ち悪い」って思われるだけだ。

実際、当時遊んだゲームも今やるとキツかったりする。特にポリゴン

僕は初代プレステ世代なので、『FF7』やら『女神異聞録ペルソナ』とか『キングスフィールドIII』辺りの超有名タイトルを一通り遊んできた。今でも大好きなタイトルばかりなんだけど、さすがにそれを「もう一度、今やるか?」と言われたら遠慮してしまう。

ペルソナ』は、キャラは2Dなので別にそこまで違和感なく遊べる気はするけど、『FF7』とかポリゴンで表現されてる作品となると、やっぱり粗が目に付いてしまう。それだけ目が肥えてしまったのだ。当時死ぬほど遊んだゲームに対してさえ、そう感じてしまうほどには。

やっぱりカクカクし過ぎてるし、カッコイイよりカワイイというイメージを今となっては抱いてしまう。ダサいとまでは思わないが、気になってしまうようになったというかね。僕みたいなおっさんすらそう感じるんだから、若いゲームファンならきっと噴飯モノなんだろうなぁ。なんか悲しいなぁ。

今も手元には90年代後半にリリースされたゲームがいくつか残っている。でも、『FF7インターナショナル』も『モンスターファーム2』も、面白かった記憶はたしかにあるけど、さすがにもう遊ばないはずだ。

逆に『ファイナルファンタジータクティクス』みたいに、ポリゴンマップぐらいにしか使われてなくて2D表現のキャラが活躍する系のゲームなら全然今でも遊べてしまうけどね。

「90年代後半のゲーム、グラフィックが酷過ぎる」という投稿を見て感じたこと


(出典 news.nicovideo.jp)

かに(ずわい)

かに(ずわい)

その前にスーファミとかのドット絵にならされてるからなぁ

clovis

clovis

すごくリアルだったのは背景だよね。FF7当時見てもキャラクターはちょっと酷いと思った。FF8くらいになると素直にすごいと思った。序盤の保健室のカーテンの揺れが滑らかで驚いた気がする(と思って確認したら今見るとそうでもなかったw)

bourei

bourei

カクカクすぎてファミコンソフトよりやりにくい作品も多い時期だったな・・・

seath

seath

PCエンジンCDROMを開発していたハドソンは2Dのアニメーションに全振りしたPC-FXを発表しましたが、その時代既に3Dが注目されローポリのキャラがマップを自由に行動できるシステムやカクカクのキャラがリアルに戦う『バーチャファイター』が脚光を浴びており、健闘も虚しく敢えなく轟沈することになりました。変化に適応できない種は絶滅するという好例です。

kakuteru

kakuteru

個人的にバイオ1(96年発売)の振り向きゾンビは、今見てもゾクッとするぞ。

ツギハギ

ツギハギ

グラがいくらきつかろうが想像して補えてたからなぁ

halv

halv

グラそのものは荒いんだけど逆にそれを上手に活かして味のあるタッチに仕上げたベイグラントストーリーは神ゲー(※90年代ではない)

aaaaa

aaaaa

当時はそこそこリアル?いや前世代機種(初代psならsfc)と比べて綺麗なだけでリアルではないだろ。リアルなのはps3以降。アーマードコアのおpとか

geso

geso

バーチャファイターとか闘神伝とかポリゴンカクカクだったけどそれでも凄く楽しめてたからな

わかめ

わかめ

見下ろし型の頃のGTAをGTAと言って遊ばせても信じててくれなさそう

中華の鉄人

中華の鉄人

「ポリゴン」という技術がようやく浸透していった時期だったんだよね。どのメーカーも色々と試行錯誤していたんだよ。

310(サト)

310(サト)

面白さとか楽しさっての全てがグラフィックで決まるわけじゃないからなぁ

海水ポンプ

海水ポンプ

今でもPS初代のゲームやるけど求めてるのはそこじゃないからなぁ自分はめちゃくちゃ楽しんでやってる

りむー

りむー

あのポリゴンの不気味さが凄い好きだった、特にムジュラの仮面

rs

rs

セガしかり、SNKしかり、ポリゴンに対応できない会社は容赦なく淘汰される。そんな時代でしたね……

らりるれろ

らりるれろ

グラ=ゲームの面白さと考えているのは浅はかすぎる。グラフィックが良くてもクソゲー扱いされているものなんて沢山ある。発売された当時はプレイしてなかったバイオやMGSを大人になってからプレイしたら何周もするほどハマったのでグラフィックは重要ではない。

ゲスト

ゲスト

その当時の評価水準で生きてるんだから満足したって少しもおかしくないんだけどね。大体その当時存在しない今のゲームを基準に不満を持つなんて当時の人間にはしたくても出来ないしな。

norapon

norapon

PS1時代のチョロQなんぞ全盛期だぞ!あんなグラフィックでも十分遊びつくせるほどには面白かった。今は半端なの多いかな…

Upper!!

Upper!!

旧車と新車を比べるようなもの、技術革新があるんだから当然といえるがそれでもレトロゲームにしかない魅力もある。

pooh3

pooh3

もう少し後の年代だけど、ドラクエ7のCG映像は当時から見てもアレだった。

ワニワニパニーック

ワニワニパニーック

たとえグラフィックが追いついてなくてもアーマードコアとプロジェクトファンタズマとマスターオブアリーナの3部作は神ゲーだから。

田植えガンダム

田植えガンダム

カセットビジョンの話する?

上 級 国 民

上 級 国 民

当時はFF7のグラフィックが嫌いで6の頃のドット絵に戻してほしいと思ってた。

喝だコリャ!

喝だコリャ!

初期の3Dはグラそのものじゃなくていろんな角度から見れるのが革命的だったのよ。平面のキャラが上下左右に動いたり拡大縮小するのから別次元へと進化した。

kouta abe

kouta abe

プレステと64が登場したポリゴン黎明期だもんなぁ。

隠し蔵

隠し蔵

個人的に3D表現として一番好きなのはデュープリズムだな

MAI

MAI

同じハードなのに鉄拳の1と3を比較するとここまで進化できるんやなって思ったな

オニオン

オニオン

前ツイッターで見たのはドット絵はブラウン管で見ないと風合いが出ないってやつ液晶がどんどん高画質になった影響じゃないかな

味須田亜豆

味須田亜豆

それでも当時は新鮮で迫力があった。FF8のように初期は近づいたり見る角度によって顔が崩れたりしてたけどFF9のように末期には顔が崩れないほどクオリティが上がっててすげえと思ってたもんだ。

そば茶

そば茶

まだゲーセンのほうがグラフィックとか上だった時代

dyvvrm

dyvvrm

無理やりポリゴンで書いてる感はあった。取ってつけたようなポリゴンよりも、よく書き込まれたドット絵のほうが上ではあった。

青空

青空

○○ミニがそこそこ売れる時代に何を言っているのか。ゲームの面白さはグラだけじゃないでしょ。「ポリゴン?何それおいしいの」って時代のゲームだぞ。

ニック

ニック

女神異聞録ペルソナは今じゃグラフィックとは関係ない部分でやってられないと思うが セーブできる場所が少なすぎるのはともかくペルソナ召喚演出の長さで

結核

結核

ゲームの目まぐるしい進歩に日々わくわく出来た、まさに黄金期だったように思う。

desyncで( ω)スヤァ

desyncで( ω)スヤァ

FF15やマリオオデッセイ遊んだ後に、FF7やマリオ64普通に面白く遊べるのほんとすげえよなって思うわ

ヒーラー

ヒーラー

こういう時代もあったからこそ今のゲームがあるし、限られた制限の中でいかに表現するか試行錯誤してたり。3Dモデルがカクカクで等身が低くても楽しいゲームは楽しかったし今でも大好きだよ